« 2018年6月 | メイン | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月30日 (月)

3Dプリンティング技術による人工歯(入れ歯)の実用化

ポイント

3Dプリンティング技術を用い、破損しにくく、患者に最適な人工歯(入れ歯)の短時間製造を実現  家庭用・歯科用超音波スケーラー

国内初の3Dプリンティング用医療機器としてコバルトクロム合金粉末が厚生労働大臣から承認

従来の歯科鋳造に代わる新たな「歯科デジタルものづくり」による歯科治療が可能に  エアーコンプレッサー

 

概要

国立研究開発法人 産業技術総合研究所【理事長 中鉢 良治】(以下「産総研」)健康工学研究部門【研究部門長 達 吉郎】生体材料研究グループ 岡崎 義光 上級主任研究員は、株式会社アイディエス【代表取締役 荒木 政幸】(以下「アイディエス」)と共同で、3Dプリンティング用コバルトクロム合金粉末の薬事承認を取得し、患者に最適な人工歯を用いた歯科治療を可能にした。医療機器開発ガイドラインなどを参考に、現在の歯科治療に用いられ生体との適合性に優れたコバルトクロム合金の粉末を用い、製造条件の検討、各種性能試験を行った。歯科治療に用いるため必要となる医療機器としての承認は、アイディエスが取得した。歯科医院で口腔内のデータを取得し、歯科医師の指示に基づき、歯科技工処理を行い、患者に最適な形状の人工歯を設計する。設計データに基づき、医療機器として厚生労働省に登録された3Dプリンティング(三次元積層造形)装置を行いて積層造形する。造形材の表面仕上げ後、臨床使用する。破損やアレルギーに対するリスクが少なく、歯科鋳造では困難で長時間を要する立体構造の人工歯(補綴修復物)が短時間で造形できる。これらの技術により、歯科鋳造や切削加工での作製に比べて、製造時間の短縮、信頼性が向上すると共に、口腔内データがデジタル化され、製品設計が迅速化できる。また、必要に応じて同じ製品をすぐに作製できる利点もある。

http://teeths.asukablog.net/未選択/その鋭い牙で三塁の定位置に狙いを定めた

2018年7月28日 (土)

歯科健診、4人に3人が「もっと早くいけばよかった」と後悔

日本歯科医師会はこのほど、「歯科医療に関する一般生活者意識調査」の結果を発表した。調査期間は2018年4月20~21日、有効回答は10~70歳代の個人1万人。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

日常で物事に対処するときに、先に片付けるほうが先延ばしするほうか尋ねたところ、73.4%が「先に片付けるほう」と回答。しかし、歯科健診に関しては「先延ばしするほう」が過半数の52.7%を占めた。エアーコンプレッサー

 

歯科医院での健診・受診については、約4人に3人にあたる75.7%が「もっと早くから健診や治療をしておけばよかった」と後悔していた。

 

自身の歯や口の中の健康状態を聞くと、57.2%が「健康だと思わない」と回答し、先延ばし派では67.4%に上った。また、ここ1~2年の間に歯のトラブルにより「生活に支障をきたした経験がある」人は51.4%となった。

http://teeths.asukablog.net/未選択/メール誤送信で歯科医師などのメアド2066件が流出

2018年7月27日 (金)

歯科医が警告!「妊娠」と「虫歯」のコワい真実

妊娠中は心も身体もさまざまな変化が見られます。特に初めての妊娠のときは、喜びやうれしさに胸がいっぱいになるのはもちろんのこと、わからないことや身体の変化に戸惑い、不安やストレスを抱えている妊婦さんも多いのではないでしょうか。

 

筆者は歯や口周りの情報を「ムシバラボ」というサイトで発信しており、その中でも紹介していますが、妊娠中はお口の中も変化が現れる部分の1つです。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

妊娠中のお口や歯のトラブルとは?

妊娠中の女性は虫歯が増えやすくなります。理由は4つあります。

 

①唾液の量が減る

②食べ物の好みが変わり、虫歯の原因になる甘い物や酸っぱい物を食べたくなる

③つわりがひどくて歯磨きができない

④1日中、何かを口にして、お口の中が虫歯になりやすい状態が続く(食べつわり)

 

同時に歯ぐきが腫れたり、出血しやすくなったりします。歯肉炎や歯周病です。理由は大きく次の3つです。エアーコンプレッサー

 

①つわりで歯磨きができず、汚れが残っている

②妊娠中は歯周病菌のエサとなる女性ホルモンが約7倍増える

③歯周病になりやすい30代女性の妊娠が増えている。

 

妊娠期にも歯科治療は行えます。必要であれば治療は積極的に行ったほうがいいでしょう。妊娠中は普段よりも虫歯や歯周病になりやすいので、妊娠がわかったら一度歯科医院でご自身のお口の中の状態を確認することをおすすめします。母子手帳にも歯や歯ぐきの状態を記録する歯科検診の欄があります。

 

赤ちゃんが生まれた直後は、ご自身のことには手が回らなくなってしまいます。お母さんやお父さん、周りの方のお口の状態が赤ちゃんの虫歯にも関係しますので、妊娠期に正しい知識を身に付けておくことも大切になります。

http://teeths.asukablog.net/未選択/歯科医は本当に過剰か?

2018年7月26日 (木)

そもそも、なぜ医師と歯科医師は免許が分かれている?

 医師の免許の体系は「医師」と「歯科医師」に分けられています。医師免許を取っても、歯科医師にはなれないのです。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

 なぜ歯科医師だけ別なのか。「歯科医はほかの医師と違い、道具を使って抜歯や矯正をする“職人”であった」という西洋の体系を引いているともいわれますが、さまざまな説があります。エアーコンプレッサー

 

 現代の医療の高度化のなかで、医師と歯科医師との連携を模索すべきという意見もあり、この医師・歯科医師の区別は今後大きな課題となっていくのかもしれません。

http://teeths.asukablog.net/未選択/夏にこそ、我が子の歯を総チェック

2018年7月25日 (水)

米新興企業、竹製歯ブラシ推進 ストローに次ぐプラスチック追放へ

ニューヨーク(CNNMoney) 世界中でプラスチック製ストローに対する風当たりが強まる中、米国の新興企業が日常生活で使われるもう1つのプラスチック製使い捨て製品として歯ブラシに目を向け、竹製歯ブラシの売り込みに力を入れている。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

カリフォルニア州で小売り大手のホールフーズに勤務していたクリスティーナ・ラミレス氏(33)は2012年、「プラス・ウルトラ」を創業。同年に売り出した竹製の歯ブラシは今、米22州のホールフーズやアマゾンのネット通販など、320以上の小売店で販売されるようになった。エアーコンプレッサー

 

「プラスチック製ストローと同じように、歯ブラシは1日に何度も使われ、ストローと同じように埋め立てられて海に流れ着く。その有害性について私たちは考えもしない」とラミレス氏は話す。

 

これまでに販売した竹製の歯ブラシは、埋め立て地や海に流入するプラスチックごみを少なくとも1000トン減らす助けになったと同氏は推定する。

 

プラスチック汚染対策団体によると、消費者が生涯で使う歯ブラシは平均300本(年間4本)に上る。量に換算すると1人当たり約5.4キロのプラスチックを捨てている計算になる。

 

「捨てられた歯ブラシはリサイクルされず、生分解もされない」とラミレス氏は言う。プラス・ウルトラの竹製歯ブラシもリサイクルは不可能だが、「歯科医が勧めるナイロン製のブラシと金属のステープルを除けば、99%は生分解される」。竹でできた手持ち部分はコンポストもできるという。

 

今後は竹素材を使った日用品の幅を拡大したい考えで、「プラスチックの歯ブラシ入れを使わなくて済むよう、竹製の旅行用歯ブラシ入れを開発している」とラミレス氏。「5年以内には、プラスチック製品の手ごろな代替となる環境に優しい製品シリーズを全面展開したい」と意気込みを語った。

http://teeths.asukablog.net/未選択/定期的に歯のチェックを受ける“予防実践者”は、全体の約3割

2018年7月24日 (火)

「半年に1回以上」定期的に歯のチェックを受ける人が74% チェックを受ける理由は「安心できるから」

歯の定期チェックを受けていると答えた予防実践者にその頻度を聞くと、「3ヵ月に1回程度」(28.1%)から「半年に1回程度」(38.5%)がボリュームゾーンで、「半年に1回以上」定期的に歯のチェックを受ける人が4人に3人(73.9%)と多くなっています。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

定期的に歯のチェックを受ける理由を聞くと、「定期的にチェックを受けると安心できるから」(50.8%)が一番多く、「歯周病やむし歯などの予防ができるから」(34.2%)、「年をとっても自分の歯を残したいから」(31.1%)など、予防に積極的に向き合う姿勢が感じられます。エアーコンプレッサー

 

定期受診者に自身の歯や口の中の健康について聞くと、62.4%が「健康だと思う」と答えており、前述の全体平均(42.8%)よりも20ポイントも健康感が高くなっています。

http://teeths.asukablog.net/未選択/夜間に造形すれば、次の日には仕上げ加工できる、製造期

2018年7月23日 (月)

全国出品作決まる 県歯科医師会コンクール

 県歯科医師会は二十日、二〇一八(平成三十)年度の歯科衛生図画・ポスター・書写・標語コンクールの入賞者を発表した。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

 最優秀賞二十二点のうち、図画の部の斉木龍馬ちゃん(希望ケ丘こども園)、杉原愛椛さん(薫小一年)、ポスターの部の鈴木歩純君(釜子小四年)、丸本澪音さん(中央台北中三年)、安島尚優さん(平工高三年)、根本真明さん(あぶくま支援学校中学部三年)、標語の部の高橋穂乃日さん(藤原小四年)の作品が全国コンクールに出品される。高橋さんの受賞標語は「長生きは この歯のおかげと 祖母わらう」。エアーコンプレッサー

 

 県歯科医師会と日本学校歯科医会の主催。県内の幼稚園、小中学校、特別支援学校から図画、ポスター、書写、標語の各部門に計三千六百六十一点の応募があった。

 

 優秀賞以上の作品を八月九日から二十一日まで福島市の中合福島店に展示する。

http://teeths.asukablog.net/未選択/膝の裏に痛み、歩くのがつらい注射や薬効きにくいケース多く

2018年7月20日 (金)

期待する術後の状態、医師と相談を

 診断が正しいか確認するためには、やはりレントゲンやMRIなどの検査が重要です。レントゲンでは変形性膝関節症の程度、つまり軟骨のすり減りやO脚の程度を確認します。またMRIを撮影すれば、後角損傷の有無を確認できることが多いです。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

 手術をする場合は、検査の結果を参考にして、関節鏡というカメラで半月板の処置だけ行うか、追加の処置を行うか、相談する必要があります。ご自分が期待される手術後の状態について、執刀医の先生とよく話をするべきです。エアーコンプレッサー

 

 MRIではっきりした所見がない場合もありますが、その場合は他の原因を考慮します。膝の裏側には他にも痛みの原因となる部位があり、押して痛い部位や、エコー検査で炎症のある部位を参考にして診断します。それらの部位はさまざまで、患者さんに応じて、生活指導、ストレッチや筋力訓練などの理学療法、痛みや炎症のある部位への局所注射などを行います。

 

 痛みが強いのであれば、このような詳しい検査を受けられることをお勧めします。まずはかかりつけの先生とよく相談されてはいかがでしょうか。

http://teeths.asukablog.net/未選択/歯並びや虫歯予防など気軽に相談を

2018年7月19日 (木)

「目立たない矯正」で治療に専念を

 矯正歯科専門医院として2007年に開院した「ひらの矯正歯科」。子どもの歯列矯正を始め、様々なケースに対応する。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

 まとまった時間が取れる夏休みは、歯列矯正のチャンス。「学校の歯科健診で、不正咬合の欄に〇がついていたのですが…」という保護者からの相談に、「必ずしも矯正の必要はありません」と平野院長は話す。その上で、「小児期に治療を行っておくと、永久歯を抜かずに歯並びを治せる可能性が高くなります」とアドバイス。早期治療のメリットを説明する。エアーコンプレッサー

 

 「笑った時に矯正装置が見える」「顔の印象が変わってしまう」などの悩みが多い矯正治療。同院では不安を解消しようと、”目立たない矯正治療”に力を入れる。

 

 歯の裏側から装着する器具「リンガルブラケット」は、様々な噛み合わせに柔軟に対応。年齢制限なく使用するケースが増えている。透明なマウスピース型装置「クリアライナー」は取り外し可能で衛生的。顔の印象を保てることが特徴だ。

 

 事前カウンセリングで、充分に理解してもらうことを大事にする同院。「料金や治療期間など気軽にご相談を」と呼び掛ける。

http://teeths.asukablog.net/未選択/診察室から日本の母子の睡眠時間世界一の短さ返上しよう

2018年7月18日 (水)

注射で治す椎間板ヘルニア 主要病院で8月から実施

 腰椎椎間板ヘルニアのつらい症状を注射により軽減する世界初の治療が三月に承認され、八月から学会認定医のいる病院で受けられるようになる。痛みが長く続き、手術しか治療法がなかった患者にとっては、体への負担が少ない選択肢の登場は、大きな朗報だ。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 

 腰椎椎間板ヘルニアとは、老化やけがにより、腰椎の椎間板に亀裂が入り、内部の軟組織(髄核)がはみ出す状態のこと。周辺の神経を圧迫し、痛みや足のしびれなどの症状が出る。患者数は百万人とも推計され、多くは消炎鎮痛剤や神経ブロック治療の保存療法で回復する。自然治癒する例もある。しかし、数カ月たっても症状が改善しない場合は、手術でヘルニア塊を摘出するしか方法がなかった。エアーコンプレッサー

 

 新治療薬は、一般名コンドリアーゼ。椎間板の中に針を刺して注入すると、酵素の作用で、髄核内の多糖類が分解される。それにより、髄核の保水力が減少し、椎間板の内圧が下がることで、ヘルニアが収縮する。局所麻酔で一度の注射をするだけで、二週間以内に効果が表れることが多い。体への負担は小さく、安全性も高い。

 

 治験を担当してきた浜松医科大整形外科の松山幸弘教授は「保存療法を続けても痛みが取れず、治療の適応となるヘルニアがMRIで確認できた場合に実施できる。正しい診断と、髄核に的確に針を刺せる経験が必要で、最初の一年間は設備の整った医療機関で、経験のある指導医が治療を進めていく」と話す。

 

 松山教授が副理事長を務める日本脊椎脊髄病学会と、脳外科領域の日本脊髄外科学会の認定する指導医がいる病院や専門クリニックで治療が受けられる。

http://teeths.asukablog.net/未選択/笑顔には、黄金比率がある