« ママのついでに赤ちゃんも。歯医者さんでの歯磨き指導と歯科検診 | メイン | 東ソー/ジルコニア粉末製造設備の生産能力を増強 »

2018年5月16日 (水)

障害ある人専門の歯科診療所、大分県にオープン

 知的障害などで医師とコミュニケーションがスムーズに取れない人向けの歯科診療を専門とする「大分県口腔(こうくう)保健センター」が大分市に開設され、30日から診療を始める。県内の歯科医の研修の場としても活用する予定で、障害者が診療を受けやすい環境作りを目指す。歯科研磨機

 

 県歯科医師会などによると、診療台に座り続けることが難しかったり、痛みを表現できなかったりする障害者は、診察のノウハウがない一般の歯科医院では診療を断られることもあった。こうした障害者を対象にした歯科診療所はこれまで、県内では社会福祉法人別府発達医療センターが大分市に設けた大分療育センターの1カ所だけだった。同センターの診療日は週4日で、県によると3カ月待ちも珍しくなかった。歯科電解研磨機

 

 県が2013年に障害者やその家族らを対象に実施した歯科医療についてのアンケートでは、「障害者を受け入れる歯科が増えてほしい」、「最初から無理と諦めず、一緒に(治療)方法を考えてほしい」といった意見が集まった。

http://shinshu.fm/MHz/61.15/archives/0000552045.html

コメント

コメントを投稿