« 被爆3日後の少女、身元判明 本紙記者が撮影 | メイン | 噛む力の維持 カギは『舌』 »

2018年2月 2日 (金)

節分の豆は、小さな子どもたちにとってはできるだけ避けた方がいい食べ物です

Q.節分の豆は子どもに食べさせてもいいのでしょうか? 歯科研磨機

 

節分の豆は、小さな子どもたちにとってはできるだけ避けた方がいい食べ物です。その理由としては、アレルギーを発症する可能性があること、喉に詰まらせやすいこと、そして硬く小さいため十分に咀嚼できないことが挙げられます。歯科電解研磨機

 

Q.豆自体は小さいですし、喉に詰まるというのは考えにくい気もするのですが……

 

確かに、豆類については詰まりにくいと考える人が非常に多いのですが、実際は喉に詰まらせる子どもがたくさんいます。滑りやすい形状のため、口に入れているときに誤って気管支の方に吸い込んでしまうこともあります。

 

詰まらせてしまった場合、豆が見えていれば手を突っ込んで取り除けますが、それができないと麻酔を使い、専用の器具で取り除かなければなりません。喉や気管を完全にふさいだ状態が続くと、命に危険が及んだり、脳がダメージを受けたりする可能性もあります。 まずは、お父さんやお母さんたちが事故の危険性を意識してもらいたいと思います。

http://teeths.fukuokablog.jp/e13407.html

コメント

コメントを投稿