« 2017年12月 | メイン | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月15日 (月)

三浦半島でハイエンドな高齢者施設(有料老人ホーム)の開設も将来構想にあると聞きました

 「新附属病院では、医科歯科連携を推進するとともに、高齢者の診療に重点を置いたセンターを開設しました。口腔と全身疾患、口腔状況と認知症を一体でケアできる体制を整えています。ここで蓄積したノウハウを活用することで、付加価値の高い施設を誕生させることができます。ペットとの共生なども打ち出せるかもしれません。国内では看護師や介護士の不足が懸案となっていますが、外国人労働力としてベトナムから看護師の留学生を迎えており、この分野の人材づくりにも着手しています。未来を戦略的にデザインしながら、準備を進めています」  歯科研磨機

 

 ─最後に直近の取り組みも聞かせてください。

 

 「新附属病院の1階スペースは4月を目途に、一般利用できるカフェを開設します。障がい者雇用の場としても機能させ、市民交流が進むことを願っています。空間スペースに若手芸術家の作品を展示する院内ギャラリーも早い段階で実現させます」  歯科電解研磨機

 

■神奈川歯科大学/横須賀市稲岡町82/【電話】046・822・8751

http://teeths.fukuokablog.jp/e13331.html

2018年1月11日 (木)

被災ストレス、歯に負担 熊本市の歯科医師学会報告

 熊本地震後に、歯が欠けるなど口の中の環境が悪化した例が増えたとする報告を、熊本市中央区の菅健一歯科医師がまとめ、11月中旬に鹿児島市であった日本心療内科学会で発表した。歯科研磨機

 

 報告によると、菅医師の歯科医院で緊急の治療が必要な件数は、2016年1~3月は1カ月当たり3~7件で推移。ところが地震後の4月以降に急増して、6月は29件、9月は28件、12月は32件に上った。歯科電解研磨機

 

 症例は、奥歯をかみ割るなど「歯自体の悪化」が45%。腫れるなど「歯茎の悪化」18%、金属が食い込むなど「入れ歯のトラブル」18%だった。

 

 菅医師によると、ほとんどはストレスで歯を食いしばることによるトラブル。「睡眠不足や避難所生活、被災後の仕事の不安などを抱えた被災者が多い」と話す。

 

 歯を食いしばりったり歯ぎしりしたりすると、かみ合わせた部分に1平方センチメートル当たり60~100キロの負担がかかるという。食事(6~8キロ)の10倍の「負担」で、歯が欠けたり傷ついたりすると、雑菌が侵入して虫歯の原因になる。

 

 対策として菅医師は、あごや歯茎のマッサージを推奨。あごの付け根周辺のほおをもんだり、奥歯の「親知らず」辺りの歯茎を直接触れたりすると、リラックス効果がある。また「普段の生活で、口を開けずに上下の歯を離しておくだけでも、歯やあごの負担が減る」と助言している。(林田賢一郎)

http://teeths.blog.bbiq.jp/blog/2018/01/post-e24c.html

2018年1月10日 (水)

赤ちゃんの鼻水、吸った方がいい? 医師が教える上手な吸い方

感染症が流行する今の時期、赤ちゃんの鼻水に悩む人も多いのではないでしょうか。夜、鼻づまりの息苦しさから赤ちゃんが何度も起きてしまい、親子でつらい思いをすることもありますよね。歯科研磨機

 

そんなとき、自宅で鼻水を吸う人もいると思いますが、そこには思わぬ危険もあります。今回は、自宅での赤ちゃんの鼻水の吸い方について、小児科医の竹中美恵子先生に聞きました。歯科電解研磨機

 

Q.赤ちゃんの鼻水は、自宅で吸っても大丈夫ですか?

 

鼻水がズルズル出て赤ちゃんが苦しそうな様子なら、自宅でも吸ってあげた方がいいと思います。ただ、赤ちゃんは鼻水を吸うことを嫌がるので、押さえつける必要が出てきますよね。

 

それがトラウマになって、鼻吸い器を見るだけで泣くようになってしまう子もいるんです。そこまでしても吸わなければならないかどうか、赤ちゃんの様子をしっかりと見極める必要があります。

 

Q.鼻水を吸わないと、どのような影響がありますか?

 

本人が苦しいのはもちろんですが、中耳炎になる可能性が高まってしまいます。鼻水を吸うと、中耳炎になる可能性が6割減少するということが分かっていて、こまめに吸うことが重要というのは間違いありません。

http://teeths.asukablog.net/未選択/さまざまな種類がある!大人の歯並びの治し方とは?

2018年1月 9日 (火)

ワイヤー矯正なら、まず先に「虫歯」を治そう!

ワイヤーによる歯列矯正の前段階として、虫歯や歯周病などのトラブルをきちんとケアしておくことが大切です。虫歯を治し、歯肉炎などを抑え、歯石除去を行ってから歯列矯正を始めます。歯科研磨機

 

歯列矯正は、大人の場合、12〜30か月ぐらいかかります。ですから、その間、心身ともに健康であることが望ましいと言えます。装置を使用すると開始2〜3日はうずくような痛みや違和感があることに加え、場合によっては虫歯などになることもありますので、丁寧な歯磨きの習慣を継続していくことが大切です。歯科電解研磨機

 

セラミック法なら同時に虫歯治療もできる!?

 

セラミック法での歯列矯正の場合は、虫歯があっても歯並びと同時に虫歯治療や歯周病の治療をする事が可能です。

 

治療期間は3か月程度ですので、短期間で治したい方や治療中の痛みや違和感が嫌な方に適しています。

 

原因が歯ではなく、「骨格」にある場合は?

 

歯並びが悪い原因があごの骨格的な不調和にある場合、外科的手術をともなうことがあります。このケースでは、歯を動かすだけでは矯正がうまくいかないといわれているので、手術によってあごの不調和を改善します。

顎変形症と診断された場合は、手術は保険適用になります。1週間程度の入院になることが多く、術後に通常の食事に戻るまでには1か月ぐらいかかります。顎が開かない様に顎間固定という固定をしますので、手術後は口を開く事が出来ませんから食事は出来ず、しゃべる事も出来ません。

 

手術後は術後矯正がありますので、治療開始から終了まで5年程度かかります。

http://shinshu.fm/MHz/61.15/archives/0000545178.html

2018年1月 8日 (月)

ドックベスト療法


前出の小峰氏が勧めるのが、この治療法である。歯の自然治癒力を生かした方法だ。

「人間の歯は、歯髄や唾液からミネラルを供給されることによって、一度虫歯になった後でも『再石灰化』が進み、治癒する傾向がある。つまり、歯には自然治癒力があるのです。 歯面清掃用ハンドピース

30代の男性の患者さんのケースですが、奥歯に小さな虫歯を見つけた際、削らずに様子を見たことがありました。1年後に再びその歯を調べてみると、虫歯がきれいに治っていました。

医師は、虫歯菌を死滅させ、後は歯の自然治癒力に任せればいいのです。ドックベスト療法は、銅2%、鉄1%、そして複数のミネラルが含まれた『ドックベストセメント』という薬を患部に詰めて虫歯菌を死滅させ、歯の自然治癒力を促しつつ、その働きに任せる方法です。 ホワイトニング機器

無理に削るよりも効果的で簡単。これまで、2000人以上がこの方法を試して治療に成功しています」

http://teeths.fukuokablog.jp/e13307.html

2018年1月 6日 (土)

工藤会の元組幹部控訴 懲役30年判決に不服

 特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)が起こしたとされる一連の事件のうち、元警部銃撃などの実行役として組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)の罪などに問われた元組幹部、中田好信被告(42)は28日、懲役30年とした福岡地裁判決を不服として控訴した。歯科研磨機

 

 15日の一審判決は、元警部銃撃と歯科医襲撃、女性看護師襲撃の3事件が、いずれも工藤会トップ、野村悟被告(71)ら上層部の指揮命令で実行されたと認定。上層部の関与はなく殺意も認定できない、とした弁護側の主張を退けた。歯科電解研磨機

 

 判決によると、中田被告は野村被告の指揮命令に基づき、工藤会捜査を長年担当した元福岡県警警部を平成24年に銃撃。26年には港湾利権に絡み、漁協幹部の親族だった歯科医を襲った。野村被告が受診した美容整形クリニックの看護師が25年に刺された事件では、実行役を現場まで送迎した。

http://teeths.fukuokablog.jp/e13303.html

2018年1月 5日 (金)

欧米の診療スタイルを取り入れた国際水準の歯科医院

 「新百合ヶ丘南歯科」の高山院長(日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医)は、「欧米先進国では、かぶせ物入れ歯、根の治療、歯周病、歯列矯正、口腔外科などそれぞれの専門医がチームで一人の患者さんを診察する『インターディシプリナリーアプローチ』が浸透してきています。他の先進国と比べ、日本では海外と同レベルの歯科専門医制度が確立されておらず、また、健康保険制度を中心とした治療制限があるため、患者さんがベストな治療環境で診察を受けられないのが現状です」と語る。そのため、長年口の中の悩みが解決されずに困っている人や、一度治療した箇所の再治療が高頻度で必要になる人などが多く見受けられるという。歯科研磨機

 

 「当院では、『長期的にお口の中の環境を安定させる』ために、欧米を中心とした先進国で行われているスタンダードな診療スタイルを取り入れ、保険診療にとらわれない自由診療システムで全ての治療、処置を行っています」  歯科電解研磨機

http://teeths.blog.bbiq.jp/blog/2018/01/post-6efe.html

2018年1月 3日 (水)

「湯たんぽ療法」のポイント&方法は?

 痛みを招く冷え・筋肉の凝りを取り除いて血流を促すために、班目医師が指導しているのが「湯たんぽ療法」。湯たんぽを使って体を温める習慣だ。歯科研磨機

 

■湯たんぽ療法のポイント

○容量が2リットル以上の湯たんぽを使う。歯科電解研磨機

○80℃以上のお湯を湯たんぽに入れる(沸騰したお湯が望ましい。火傷に注意)。

○湯たんぽの素材はどんなものでもかまわない(ただし陶器製は入れたお湯が冷たくなりやすい上、割れる危険もあるのでお勧めしない)。

○おなか→太もも→お尻→二の腕の順番で湯たんぽを移動させる。

○1つの部位につき湯たんぽで温めるのは3~10分。汗をかく前に次の部位に湯たんぽを移動させる。

○湯たんぽはお湯をこまめに取り換えて1日中使う。外出するときは携帯用の着火式カイロを利用し、お尻までカバーする下着や毛糸のパンツなどでお尻を保温する。

 

■湯たんぽ療法の方法

①おなか:椅子に腰かけ湯たんぽを両手でお腹に抱えて温める。

②太ももの前面:湯たんぽを太ももに乗せ、ときどき位置をずらしながら膝から太もものつけ根まで温める。

③お尻:湯たんぽを椅子の背に立てかけて腰からお尻までを温める。

④二の腕:テーブルなどの上に湯たんぽを置き二の腕の裏側を当てて温める。

http://teeths.fukuokablog.jp/e13278.html