« 2017年7月 | メイン | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

歯科大中退炎上モデル・入澤優 模試「爆死」で医学部絶望か

在籍していた歯科大学からの「退学騒動」で注目を集めたモデルの入澤優さん(24)が2017年8月29日、医学部再受験に向けて受けたというセンター模試の自己採点結果をツイッターで明かした。歯科研磨機

 

「医学部は研究ではなく、有名になるために行きます」「そのためならどんな勉強だっていとわない」。過去のインタビュー記事でこう力強く宣言していた入澤さんだが、はたして、模試の結果はどうだったのだろうか――。歯科電解研磨機

 

600点満点中304点

現役女子大生モデルとしてバラエティー番組でも活躍していた入澤さんは17年5月、突如、在籍していた日本歯科大学を退学したとツイッターで報告した。

 

このとき、本人は大学を自主的に「中退」したと主張していた。だが、インターネット上では、入澤さんが退学処分になったと伝える「懲戒通知」が大学の掲示板に張り出されていたとして、その写真を撮影して投稿するユーザーが登場。この情報が拡散されたため、ネット上には。

http://teeths.blog.bbiq.jp/blog/2017/08/post-bd65.html

2017年8月29日 (火)

歯科院内感染、進まぬ対策

患者ごとの機器交換・滅菌...費用がネック  歯科研磨機

 

ウイルスや細菌を患者にうつすリスクがある、歯を削る医療機器の使い回し。厚生労働省研究班が今年明らかにした調査でも、半数近くの歯科医療機関が、患者ごとの交換を厳密に行っていない可能性があることがわかった。改善には何が必要なのか。歯科電解研磨機

 

 ■手袋・マスク着用

 

 東京都品川区の「うらら歯科ケアクリニック品川」院長の矢島 麗うらら さんは昨年、自身のB型肝炎ウイルスの検査結果に驚いた。ウイルスを攻撃する抗体の量が大幅に増えていたからだ。免疫の働きで体内にウイルスはなく、患者にうつす心配は全くないが、医師によると、治療した患者から一時的に感染した疑いがあるという。

 

 感染源の可能性がある患者の血液や唾液に触れることが多い歯科診療において、歯科医や歯科衛生士は手袋やマスクなどを着用することなどが日本歯科医学会の院内感染対策の指針で薦められている。矢島さんも診療時にこれらを必ず着用し、注意を払っていた。

 

 「感染のリスクは減らせるがゼロにはできない。患者への感染を防ぐ対策も、やれることは最大限やるべきだと改めて思った」と矢島さん。同クリニックは2015年の開業以来、歯を削る際に歯科医が手にする「ハンドピース」という医療機器を全ての患者ごとに交換。その後は、高圧蒸気を発生するオートクレーブという装置に入れ、細菌・ウイルスを死滅させる処理を行っている。「滅菌は費用も人手もかかるが、手を抜けない」(矢島さん)

http://teeths.fukuokablog.jp/e12677.html

2017年8月25日 (金)

歯の神経の創傷治癒を促すメカニズムを解明

プロスタグランジン E2は、炎症などの治癒過程に関与する生体内物質として知られており、プロスタグランジントランスポーター(PGT)と呼ばれる輸送タンパクによって細胞の中から外へ運ばれ、その後、特異的な受容体(EP)と結合することで機能を発揮する。その中で、EP2やEP4が傷の治癒過程に重要であると考えられているが、これらの輸送経路に関わる各タンパクに対する歯髄組織での発現部位とその役割については報告が存在していなかった。歯科研磨機

 

同研究グループは、ラットの歯に穴を開けた後、その部位に特殊な薬剤を置くことで歯髄組織を治癒に導かせるモデルラットを作製し、治癒過程におけるプロスタグランジン E2経路の基盤となるトランスポーター(PGT)およびそのレセプター(EP2)に関する発現部位とその役割について解析した。歯科電解研磨機  その結果PGTやEP2は、正常時の歯髄組織では、象牙芽細胞・神経線維・血管に発現していた。さらに、治癒部に認められる象牙芽細胞では、特徴である突起部にのみ発現していることを確認し、細菌が損傷部に侵入するのを早急に防ぐための象牙質形成に関与している可能性を明らかにした。また、損傷を受けた3日後には、末梢神経部においてPGTが発現するとともに遺伝子発現についても活性化する所見を得たことから、プロスタグランジンE2が歯髄内での神経保護作用にも関連している可能性が判明したということだ。

 

今後は、プロスタグランジンE2を制御し、より早く治療に導き、できるだけ歯を削らない治療法を確立していきたいということだ。

http://teeths.blog.bbiq.jp/blog/2017/08/8243-1bcd.html

2017年8月24日 (木)

【8月24日は歯ブラシの日】試す価値アリ!機能に驚く最新歯ブラシ3選

今日8月24日は、8(は)2(ぶら)4(し)で、歯ブラシの日なんだそう!歯ブラシといえば、毎日使う生活必需品だからこそ、こだわりたいアイテムですよね。歯科研磨機

 

最近ではアプリと連動させることができる近未来的なものなど、一風変わったアイテムが人気を博しているとか。今回は意外と奥深い歯ブラシの世界に迫ります!

 

今見直したい、正しい歯ブラシの選び方とは?歯科電解研磨機

 

ANGIE読者の皆さんは日頃、正しい歯みがきができていますか?会社の歯科検診でたまに聞くけど忘れてしまう、特に意識せず自己流……なんて方も多いのではないでしょうか?

 

オーラルケアメーカーのサンスターによれば、歯のみがき方は、その時の口内の状況によって異なり、ムシ歯や歯周病対策の為に用具を含めて最適にしていく必要があるとのこと。みがき方だけでなく、用具(歯ブラシ)もその時の自分に合わせて選ぶ必要があるんです!

 

また、歯ブラシの選び方については、ブラシの硬さは歯茎の痛み具合によって決め、ブラシのヘッドの大きさは、上の前歯2本くらいの大きさが◎。奥歯をしっかりみがきたい人は、奥まで届くように小さいものがオススメなんだとか。交換は1ヶ月を目安に。

http://teeths.fukuokablog.jp/e12662.html

2017年8月23日 (水)

愛之助、実物の解体新書見て「感無量です」 三谷氏新作「風雲児たち」で前野良沢役

 NHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命篇~」(来年1月初旬放送予定)で主演を務める歌舞伎俳優・片岡愛之助(45)と共演者の俳優・新納慎也(42)が23日、「解体新書」初版を所蔵する東京医科歯科大学を訪問。愛之助は実物を見る貴重な体験に「感無量です」と喜んだ。歯科研磨機

 

 昨年、一大ブームを巻き起こしたNHK大河ドラマ「真田丸」の脚本を担当した劇作家・三谷幸喜氏(56)の新作ドラマ。原作は、みなもと太郎氏(70)の大河歴史ギャグ漫画。前野良沢と杉田玄白による“蘭学事始”で、「真田丸」を彩ったキャストが再集結。愛之助が前野良沢、新納が杉田玄白、山本耕史(40)が平賀源内、草刈正雄(64)が田沼意次を演じる。歯科電解研磨機

 

 西洋医学書「ターヘル・アナトミア」の日本初の和訳に一心同体で取り組んだ前野良沢と杉田玄白。2人を演じる愛之助と新納は「解体新書」初版と「ターヘル・アナトミア」を保管する東京医科歯科大学を訪問。愛之助は貴重な実物を見て「虫に食われていたり、茶色がかったものを想像していましたが、凄く綺麗でびっくりしました。中を拝見すると赤色の線が引かれていて、本当に熱心に研究されていたのだなと。いろいろな思いが相混ざって感無量です」と感慨深げ。新納は「当時、言語が全く分からない本を一から全て訳すというのは本当に大変だったと思います」とコメントした。

http://teeths.fukuokablog.jp/e12654.html

2017年8月22日 (火)

障害児・者向け 口腔保健センター起工

 県歯科医師会(長尾博通会長)が新設する「県口腔(こうくう)保健センター」の起工式が8日、大分市王子新町の県歯科医師会館であった。県内2カ所目となる障害児・者向けの高次医療機関として来年3月に開設する計画。歯科研磨機

 

 センターは同会館1階ロビー(約120平方メートル)を改修して設ける。歯科医師1人、歯科衛生士3人の計4人体制で治療に当たる予定。

 

 式には関係者約20人が出席。神事で玉串をささげるなどして工事の安全を祈願した。長尾会長は「歯科医師の研修機関としての役割も担っていきたい」とあいさつした。歯科電解研磨機

 

 県歯科医師会や県によると、障害者の専門治療機関は県内に1カ所しかなく、予約が数カ月先になることもある。家族らが体制の充実を求めていた。

http://teeths.blog.bbiq.jp/blog/2017/08/post-5d58.html

2017年8月18日 (金)

鎌倉市歯科医師会の会長に就任した 田中 直人さん

口内から市民の健康実現を

 

 ○…市内で開院する歯科医師ら約120人が所属し、小・中学校での歯科健診、成人の歯周疾患検診のほか市民向け啓発事業などを行っている鎌倉市歯科医師会。その新会長にこのほど就任した。「近年、口内の健康が身体全体の健康と密接に関連していることが改めて注目されています。行政や他の医療機関とも連携しながら、市民の健康を実現できる体制を整えていきたい」と意気込む。歯面清掃用ハンドピース

 

 ○…同会は今年11月、市内台に「歯科口腔センター」の開設を控える。レイ・ウェル鎌倉の閉鎖に伴って同会事務所の一部で運営してきた休日急患歯科診療所とともに、訪問診療の拠点にもなる同施設。来年1月以降は障害者診療も開始する予定だ。「団塊世代が75歳以上の後期高齢者になると言われる2025年を控え、よりレベルの高い歯科医療を市民に提供していく」と表情を引き締める。

 

 ○…兵庫県西宮市出身。「幼い頃から人の身体の成り立ちに興味があった」という。歯科医師を志して神奈川県内の歯科大学に進学。勤務医を経て1987年に市内梶原で開業した。「鎌倉は歯科治療に対する意識が高い人が多く、治療方針の説明などもよく理解してもらいました。偶然ですが大きな社宅が近くにあって、意外に関西出身の患者さんが多かったこともうれしかった」と振り返る。ホワイトニング機器

 

 ○…娘家族と同居しており「毎日が戦争のようだけれど、2歳半の孫の成長を感じられることがうれしい」と目を細める。趣味はフラワーアレンジメント。以前から興味があり5年ほど前に始めた。「自然の秩序に基づいた美しさをいかに作品に生かすか。それを考え作業に没頭している時間が楽しい」と笑顔を見せる。もっとも会長就任に伴って現在はレッスンをお休み中。「質の高い歯科衛生士の育成や若い世代の会員の参加促進など会全体の課題に取り組みながら、地域の歯科保健充実のために精一杯頑張りたい」と力強く語った。

http://teeths.fukuokablog.jp/e12631.html

2017年8月17日 (木)

受付からデジタルX線まで--歯科診療所の最新テクノロジを体験

 ありがたいことに、テクノロジの変化について説明することは、歯を抜くのに比べれば、はるかに苦痛が少ない。たとえ当の体験が、歯を抜くという行為そのものに不快なほど近いものだとしても。筆者がそれを実感したのは、ワシントンDCにある新しい歯科診療所を訪ねようと考えたときだ。その歯科診療所に行ってみると、意外なことに、過去に訪れたことのある診療所を全て合わせたよりも多くのテクノロジに出会った。歯科研磨機

 

 さらに印象的だったのは、テクノロジがその診療所に溶け込んでいたことだ。この診療所でそれを「導入」したと示すために、わざとらしく取り付けてあるのでもなければ、近代化しようと努力して取り入れてはみたが、調和しておらず、効率化できていない、という状況でもなかった。筆者の財布は寂しくなり、歯はきれいになった。歯科電解研磨機  そしてテクノロジだけではなく、受付での見事なサービスと、歯科衛生士と歯科医の熟練した処置にも感銘を受けた。この記事では、筆者が出会ったテクノロジと、それが重要な理由をまとめた。

https://uraelo.tian.yam.com/posts/201842421

2017年8月16日 (水)

実習模型にCGを重ね歯科手術のトレーニング MR技術を活用

ソフトバンクグループのリアライズ・モバイル・コミュニケーションズとモリタは、世界初のMR歯科治療シミュレーションシステムを開発しました。led光照射器

 

このシステムでは、現実で練習模型を用いたトレーニングを行いつつ、バーチャルのCGとしてガイドを表示する、MRトレーニング環境を実現しています。また、患者のモデルや歯科医、歯科機器の位置をリアルタイムで追跡するセンサーを備えています。歯科口腔内カメラ

これにより、裸眼では見られない情報をCGとして表示したり、傷つけてはいけない部分をわかりやすく表示する、といったことができます。また施術者は、CG画像を参照して、施術の深さや方向が計画通り進んでいるかを確認することもできます。

 

本システムは、3月21日から25日にかけてドイツ・ケルンで開催される世界最大の歯科業界の展示会「第37回ケルン国際デンタルショー」にてデモンストレーションを実施します。

http://shinshu.fm/MHz/61.15/archives/0000536985.html

2017年8月15日 (火)

歯医者のギモンを歯科医に直撃! なぜ途中で歯科衛生士に交代するの?

 なぜ30分区切りの予約制なのか。なぜ同時間帯に複数の患者を診るのか――。身近にありながら疑問も多い歯科。そんな素朴な疑問を、週刊朝日MOOK「いい歯医者2017 誰も教えてくれなかった歯科の選び方」が、実際に現場で活躍する歯科医に尋ねた。

 

Q:なぜ30分区切りの予約制なの?ホワイトニング機器

 

A:歯科といえば予約制。そしてなぜか「10時から10時半」というような30分区切りが多いようです。「病院は予約なしで行けるのに、なぜ歯科だけ?」という声もありましたが、予約制こそ「患者さんのためのシステム」なのです。

 

「今から40年前くらいまでは予約制もなく、患者さんは何時間も待たされていたんですよ」

 

 と話すのは、若林歯科医院院長の若林健史歯科医師です。確かにそうです。50代以上の読者なら覚えているかもしれませんが、歯科医院の待合室は常に満席。開院と同時に行っても、順番が来るのが昼ならまだマシ。ときには昼休みをはさんで午後になることも。歯面清掃用ハンドピース

 

「患者さんの時間をむだにしているのはもちろん、歯科医師にもむだが多かったはずです。患者さんが来たり来なかったりすると予定がたてられず、治療計画通り進めにくいですから」(若林歯科医師)

http://teeths.fukuokablog.jp/e12610.html