« 人気上昇!知られざる「成人矯正」の裏側 | メイン | 歯周病」と「認知症」の切っても切れない関係 »

2017年4月28日 (金)

フッ素で出来るむし歯予防

フッ素は自然界にある元素の1つで、お茶などに微量に含まれているものです。
歯や骨をつくるために欠かせない役割を果たしています。
むし歯予防にも高い効果を発揮しています。日本で販売されています歯磨き粉の約90%はフッ素材が配合されいます。スリーウェイシリンジ用 ノズルまた歯科医院などでは、フッ素を使った洗口や塗布を受けられます。
アメリカやオーストラリアなどでは、水道水にフッ素を添付して、日常的に摂取できるよう工夫をしています。歯科用サクション(バキューム)

高圧蒸気滅菌器オートクレーブ 12リットル

フッ素で出来る、むし歯予防の3つの効能
 再石灰化を促進する
 歯の質を強化する。
 酸がつくられるのを抑える。

フッ素を配合した、歯科レンチ式歯磨き剤
  その効果を高めるには、使用量を守ることが大切です。
  歯磨剤を歯全体に広げるように2~3分間は歯磨きをすることなのだそうです。

入れ歯や差し歯の事でお悩みでしたら、神戸三宮インプラントセンターにご相談ください、ぜひインプラントを治療の選択肢に加えて下さい。きっと世界が広がるはずです。

関連記事:歯と全身の健康

コメント

コメントを投稿